建築学科への選択で知っておくこと

建築家、一級建築士、プロフェッショナルな職種です。

これらの職種につくために目指すのが建築学科。

建築学科は理工系の学部でも難関で、目的意識の高い学生が集まります。

早稲田の建築が学べる理工系の学部には総合型選抜があり、試験科目にはデッサンがあります。

建築学科は、意匠設計というデザインを生かす仕事を目指す学生も多く、実は美大志望の学生もいます。

美術大学か建築学かなのか… 

建築学科の学生は基本的に絵が上手だと感じます。

学科選びでイメージ先行で建築学科に進むと、設計の授業で苦戦することになるので要注意です。

ゼロからイチを生み出す設計の授業は思っている以上に難易度が高いのです。

設計での模型造りでは、材料にかかる費用は自分持ちです。

想いがないとお金をかけるのも躊躇してしまうでしょう。

建築学科で留年になる原因は設計の課題の単位取得という学生も多いのです。

自由設計は答えがなく、コンセプト、デザイン、設計と美術、工学をあわせて生み出すことが求められるでしょう。

専門性が高い学科は特に将来を見据えて選びましょう。

周りがすごくてびっくりした…というのが建築学科へ入学した学生が感じることのようです。