秋のイベント 女子高生の特徴

娘が通う中高一貫女子校の文化祭と体育祭。

今年は保護者も参加不可となりました。残念。

昨年も運動会がライブ配信されましたが、娘の姿をとらえられるはずもなく途中で視聴を断念。

本人たちが楽しければそれで良しです。

女子校の特徴なのか、みんなでお揃いのものを作るのが好き

その作業が楽しい、一体感がうまれるのでしょう。

もちろん写真をとってSNSにUPするという目的があるのです。

文化祭

友達とうちわを作成

自分の名前のうちわの中心にはるのです。

そして、自分の顔写真も。

その顔は加工されているのですが…

私の時代では自分の顔をうちわに貼るなんて、想像できないのですが、加工した自分の顔には自信があるのでしょうか。

しかし、学校へは持ち込めない。校則が厳しいのです。

体育祭

メガホンに自分の名前を貼って、かわいくデコレーション。

友達と名前のフォントと色を揃えてチームの一体感を表現。

こちらも体育祭には持参できない。

持ち込めないけれど、メガホンの準備でテンションがあがる。

乙女心です。

青春だ

うちわもメガホンも商業施設のフードコートで集まって制作活動。

コロナでも楽しそうな青春の一コマ。

うん、うん、青春だね。

 

そして、来年の文化祭の実行委員長に立候補。

意識が高くて親も引き気味です。

影の実行委員として応援します。